リンパでキレイになる  リンパマッサージとリンパ資格のことなら日本リンパ美容健康普及会

リンパでキレイになる
上のカテゴリへ地図表示
1 - 9 件目 ( 9 件中)   
体験会開催中
体験会開催中
2011-4-27 18:20
名古屋・静岡・沼津にて体験会開催中!!

 

♪モニーターモデル募集中です♪

 

★リンパでキレイになりましょう★

 

商品購入案内
2010-11-7 14:25

暮らしに健康と潤いを・・・

 

 

 

今日、医学は飛躍的な進歩を遂げています。しかし医学の進歩によって疾病に苦しむ人が少なくなっているでしょうか?消してそのようなことはありません、生活習慣病は高齢化と共にますます増加する傾向です。、私達を取り巻く生活環境はますます悪化しています。ストレス・環境汚染・土壌汚染・有害物質は、直接・間接的に私達の身体の中に活性酸素を発生させ遺伝子や細胞膜を傷付けています。しかしこれらの損傷を防ぐための栄養素は、現在の食生活では充分ではありません。

 

ここでは、現代人の暮らしに健康と潤いを、をテーマに選りすぐりの商品をご案内いたします。

 

購入はこちら >>>

 

健康食品 豊富な天然ミネラル・天然ビタミンで美容&健康UP!!

 

有機げんき玄米粉 "小さなお子様から、胃腸の弱いお年寄りまで”

  • 豊富な天然ミネラル・天然ビタミンで美容&健康UP!!食物繊維パワーでお腹スッきリ♪ダイエットにもどうぞ!

ピュアコラーゲンペプジド 

  • 飲んだら誰もが納得!!コラーゲン“45,000mg(15包)”含有!!
     

美容 こだわった自然派志向を提案

 

馬の油(先人の遺産)・ワンダーオイル快 

  • 馬のタテガミ下部脂肪を抽出精製。無味無臭!!

馬の油(先人の遺産)・風呂あがり 

  • 使い心地良くサラサラ。日焼け防止に効果大!!必要以上に精製しないことがこだわりの効果!

コエンザイムQ10配合ブライトニングのチャーミーQ10 

  • 素材・質感・使用感]にこだわった自然派志向の石けん オレイン酸が豊富な茶実油、椿油などを使用!!

コラーゲン配合 馬油石鹸 潤 

  • 素材・質感・使用感にこだわった自然派志向の石けんコラーゲン“1,700mg”含有。
  • 肌活性の潤い石鹸

フェイス&ボディー メイキングジェル

  • こだわりの由来原料100%使用。合成ゲル化材を使用しないジェル
  • 使い続けたい使用感
  • ヒアルロン酸以上の保湿力"シロキクラゲエキス”

スーパーVCローション

  • 皮膚科医師が実証した驚きの効果:安定化ビタミンCの5大効果  VCがじっくり浸透!持続的な効果♪毛穴の引き締めに・・・
  • ビタミンC5%配合

 

リンパマッサージでキレイになる
2010-11-7 14:17

リンパマッサージとは・・・

リンパマッサージとは、リンパ液の流れを助け滞ったリンパ液をサラサラと流してあげる美容・健康の為のトリートメントの技術です。リンパマッサージによって、たまった老廃物や水分によるむくみ、セルライト を取り除くことができ、日常的に行うことで、ダイエット効果も期待できます。リンパマッサージとは「体内に蓄積された老廃物や毒素をリンパ液にのせて排泄する」ということです。簡単に言えば、リンパ液の流れを助け、滞ったリンパ液をサラサラと流す美容・健康法です。リンパ液は、冷え性、血行不良、免疫機能の改善に重要な役割を果たしていますが、私たちのリンパ液は、生活習慣や環境の変化によって、とても流れ難くなってしまっています。流れにくくなってしまっているリンパ液の循環を改善して、健康な体つくりをしようというのが「リンパマッサージ」の目的です。あなたを今以上に輝かせる美容法がリンパマッサージです。
 

リンパ

 

全身に網の目のように張り巡らされている「リンパ管」。その管の中の流れている「リンパ液」。鎖骨や、わきの下などにある「リンパ節(リンパ管の中継点)」。これらを総称したものをリンパといいます。 リンパの流れが滞ると、余分な水分や老廃物、毒素が体内に蓄積され、免疫機能や栄養素の取り込みも正しく行われなくなり、様々な障害が現れます。むくみ、痛み、こり、顔のたるみ、肥満、セルライト、疲労、体調不良となってあらわれます。
リンパの働きには、大きく分けて「排泄機能」と「免疫機能」の2つがあります
 

免疫

リンパには、細菌などを退治し、体を病気から守る働きがあります。 リパ節がフィルターの役割を果たし、老廃物や細菌を濾し取って、全身に細菌が回って、風邪をひいたり、病気にならないようにしています。 また、リンパ球は一度戦った細菌やウイルスの性質を記憶しており、同じ病原菌が再度侵入したとき、抗体を産出して身体を守る生体防御の能力を持っています。リンパ球は寿命がくれば死滅しますが、この記憶は新しく作られるリンパ球にも延々と引き継がれます。風邪をひいてリンパ節が腫れるのは、リンパ節で、、免疫システムが、ウイルスなどと戦ってくれているからです。
 

排泄 (老廃物運搬)

老廃物は、通常は静脈に取り込まれて心臓まで戻ってきますが、静脈に入りきらないあふれた分の老廃物はリンパ管に流れ込み、リンパ液となります。 つまり、リンパは、静脈では回収しきれない老廃物を回収するシステムと言うことができます。 静脈を渋滞している道路に例えると、リンパは、渋滞の抜け道のようなものです。
 
 
リンパマッサージは、体の機能を整えて、不快な症状を解消するばかりでなく、余計な水分や老廃物・毒素を排出(デトックス・体内浄化・毒抜き)できるので、むくみやセルライトをとって、小顔にしたりボディラインをスッキリ引き締めるダイエット効果やデトックス効果も期待でき、美容面でも有効な方法です。
 

リンパが滞ると?

 
体内に余分な水分が溜まる >>> むくみ、ボディラインのくずれ。
老廃物や細菌、毒素が体内に溜まる >>> 疲れ、だるさ、肩こり、セルライト、風邪、肌の調子が悪い
 

リンパがドロドロになる(滞る)原因はいくつかあります。   

 

運動不足 

筋肉を動かすことで、血液やリンパ液が流れます。運動をしないとリンパ管に圧がかかることがないので、滞ってしまいます。 普段、座ってばかりで、足がむくむという女性も多いと思いますが、そんなときは、足首をくりくりと動かすだけでもリンパが流れるので、むくみが少しは楽になると思います。
 
冷え性
体温が低くなると、当然、血液の循環も悪くなります。血液の流れが悪くなるとリンパの流れも影響を受けてしまいます。
ストレス 
ストレスは、自律神経に悪い影響を与えます。自律神経は血液の流れをコントロールしているので、ストレスを受けると血管は収縮し、筋肉も緊張し、リンパが流れにくくなります。  リンパマッサージは、これらの解決にも期待されています。簡単にできる「セルフエステ」リンパマッサージは、「難しい技術」も「力」もいりません。
 

リンパの特徴

 
  • すべてのリンパ経路には弁が存在し、それはリンパ毛細管の先端まで及ぶ。
  • 太いリンパ管では2-3mmごとに弁が存在し、細いリンパ管では弁の間隔は更に狭くなる。
  • リンパ管は、常時何らかの原因で圧迫されており、細いリンパ管は両方に押し出されようとしているが、弁が中枢方向にのみ開口しているため、一方向にのみ移動する。
  • リンパ管が液体によって伸張されるとリンパ管壁の平滑筋は自動的に収縮する。
弁と弁の間のリンパ管の各部分は、個々に自動ポンプとして作用する。すなわち、ある文節がリンパで満杯になると収縮が起こり、これによってリンパは弁を通って次のリンパ管文節に流入する。さらにその文節がリンパで充満すると、数秒以内にこの部分も収縮するこの過程はリンパ管に沿って液体が最終的にリンパ管から静脈に流入するまで継続される。リンパ液は、わきの下やお腹、ひざの後ろ、脚の付け根などにある「リンパ節」に向かって流れているので、そこに向かってリンパを流すつもりで、さすったり押したりしながら、リンパ液の循環を促すのがリンパマッサージです。基本を覚えれば、女性でも、一人でも、簡単にできる美容・健康法がリンパマッサージなのです。 リンパマッサージは美容や冷え性対策にも効果的ですので、セルフエステのつもりで、ぜひ、毎日行ってみてください。また、リンパマッサージは、最近、流行のゲルマニウム温浴や岩盤浴、酵素風呂、リラクゼーションとの相性も抜群です。リンパが流れると免疫力も上がります。体を病気から守ってくれている主役は、全身に存在している免疫細胞です。免疫細胞はリンパの中に多く分布して、体の外から進入してくる細菌などの外敵に備えてくれています。(リンパ管は皮膚のすぐ下を流れているので、外敵が侵入した際には体の最前線になります)。ところが、リンパの流れが滞っていると、免疫細胞もずっとそこに留まっていることになり、必要な酸素や栄養素の供給を受けられずに腹ペコになってしまいます。腹ペコではいざ外敵が侵入してきた時、思うように戦うことができません。リンパの流れが悪くなると病気に対する抵抗力が下がるのはこのためです。リンパマッサージによってリンパの流れが良くなると、免疫細胞も体内をスムーズに流れ、酸素と栄養素をたっぷりと補給して、元気いっぱいに活動してくれます。当然、免疫力が上がって病気にかかりにくくなるわけです。
 
最近注目の美容法・エステにも次々導入リンパマッサージは取り入れられ、注目の美容法として話題となり、人気を集めています。その大きな理由は、
 
  1. 効果が目に見えて体感できること。
  2. 効果がすぐに体感できること。
  3. 設備や道具を使わず、ジェルを塗るだけで簡単であること。
  4. 基本技術が簡単であること。
  5. 自分でも行えること。
  6. 直接手で触れられることで癒し効果が発揮される。
  7. 他のトリートメントとも相性がよく、組み合わせ可能なこと。
 
体内の水分は、心臓を起点として出て行き、全身を巡って帰ってきます。「行き」は動脈を流れる血液として、心臓というポンプから勢いよく押し出され、全身の細胞に栄養や酸素を運びます。そして、役目を終えると、今度は「帰り」。各細胞から余分なものを回収し、心臓に戻っていきます。 そのときに通る道は静脈ですが、そこに入りきらなかった老廃物は「リンパ管」を通って心臓に向かいます。 リンパ管は、動脈と違ってポンプの役割をするものがないので、中の液体もとてもゆっくり流れています。(1秒で0.5cm以下)しかも、毛細血管のように細い管であるため周りの筋肉が動くことで、 やっと中のリンパ液が押し出される程度です。運動不足で筋肉への刺激が少なかったり、乱れた食生活やストレスで老廃物がたまると、とたんに渋滞してしまい、容量オーバーになってしまいます。
 
※容量オーバーが、むくみ、肥満、セルライトなどの原因につながります。
 
また、リンパ管は、押し出す力が弱いので、重力の影響を受けやすく、足や指先など心臓から遠くて、下に位置する部分にリンパ液がたまりやすくなります。リンパ管は皮膚組織に多く分布しているため、皮膚組織にかるく刺激を与えることで、リンパ循環を促進させることが可能です。これがリンパマッサージです。
 
 
 
 
 
 
下記のような場合には、リンパマッサージを行うことは避けてください。
 
・心臓疾患 ・感染症 ・悪性の病気 ・低血圧 ・妊娠3ヶ月まで ・喘息の発作時 ・腎臓に問題のある人 ・化学療法を行っている人 ・臓器移植している人 ・高熱のある人・生理中 脾臓摘出者 ・皮膚の炎症のひどい人
リンパマッサージの効果
2010-11-7 14:17
 リンパマッサージの効果は、誰でも簡単に体験することができます。リンパマッサージには、ダイエットやセルライト対策、冷え性対策、小顔、美肌、シミ、シワ対策など女性にうれしい体験が期待できます。リンパマッサージには、美容に役立つテクニックもたくさんあります。フェイスラインやボディラインがすっきりと細くなったり、顔のリフトアップも可能です。しかも、リンパマッサージによる美容効果は、わずか1回、数分のトリートメントでも効果が目に見えて分かることが特徴です。そのメカニズムは、リンパマッサージの効果によって、細胞の間に溜まっていた余計なリンパ液が流れ、スリムになったり、リンパの重みが取れた結果、垂れてしまっていた部分が上がるというものです。(頬のタルミ、バストアップ、ヒップアップもこのメカニズムです。)また、リンパを流すことによって、セルライトもできにくくなり、見た目もスッキリします。さらに、リンパを流すことで、代謝がよくなって痩せやすくなり、ダイエット効果も期待できますし、ホルモンのバランスが良くなることで、肌の美しさやハリへの良い効果を発揮します。
 

リンパマッサージは、次のようなお悩みに効果があります。

 
からだの悩み解消マッサージ
 腰痛 肩こり 胃もたれ 頭痛 眼の疲れ 倦怠感
女性のお悩み対策マッサージ
 冷え性 便秘 肌荒れ むくみ 生理痛
ビューティーマッサージ
 小顔 目パッチリ リフトアップ バストアップ 脚の形を整える 
シェイプアップマッサージ
 ・ウエスト ・お腹 ・二の腕(フリソデ) ・太もも ・ふくらはぎをスッキリ ・ ヒップ
 

お顔とリンパマッサージ

 
顔は、体の面積に比べれば、非常に小さな割合ですが、非常にたくさんのリンパが流れています。顔のリンパが滞ることで、くすみやタルミの元となります。 また、ニキビ、吹き出物、シミ、そばかすなども、リンパの流れと無関係ではありません。 毎日の洗顔の時間を利用して、顔のリンパマッサージを行い、老廃物を流してしまいましょう!! また、顔はデリケートな部分なので、特にやさしいタッチでリンパを流すことを心がけてください。
 
 
わずか数分のリンパマッサージで、このような効果が現れます。効果がすぐに、目に見えて分かるのがリンパマッサージの特徴です。
※効果が分かりやすいように向かって左だけ行いました。 
初めての体験でしたが、ホントにビックリです。(T氏本人)
あるある大辞典で顔のマッサージ方法が紹介されていました。
 

お悩み相談  

 
お気軽にお悩みをご相談ください。
 
美容関係・ダイエットのお悩み
 
小顔になりたい。頬のたるみをなくしたい、 2重あごを何とかしたい。 肌荒れが気になる。全身のむくみを解消したい。二の腕のフリソデをとりたい。セルライトを取りたい。肌荒れが気になる。ウエストのくびれを作りたい。バストアップ、ヒップアップしたい。目元をパッチリしたい。
 
健康の分野では・・・
 
肩こり、腰痛、膝の痛み、風邪を引きやすい、倦怠感、便秘、 四十肩、五十肩、ぎっくり腰、脚のだるさ、 ストレス、自律神経失調症
 

メール・電話で受け付けます。

 
上記のような、お悩みは、リンパマッサージがお役に立てる可能性がありますので、ぜひ、一度、お問い合わせください。
 
 
 
 
 
美容・ダイエット分野
 
  • 小顔になりたい方のリンパマッサージ方法
  • リフトアップしたい方のリンパマッサージの方法
  • 二重アゴを解消したい方のリンパマッサージの方法
  • バストアップ、ヒップアップしたい方のリンパマッサージの方法
  • 脚のむくみをとりたい方のリンパマッサージ
  • セルライトを解消したい方のリンパマッサージの方法
  • ウエストを細くしたい方のリンパマッサージの方法
  • 二の腕を細くしたい方のリンパマッサージの方法
 
 
健康の分野
 
  • 首のこりをなんとかしたい方のリンパマッサージ方法
  • 肩こり、肩の痛みをなんとかしたい方のリンパマッサージ方法
  • 腰痛をなんとかしたい方のリンパマッサージの方法
  • 膝の痛みをなんとかしたい方のリンパマッサージの方法
  
お返事は、できる限り早くさせて頂きますが、ご相談の内容により、お返事が遅れることをご了承ください。また、病気等で医師に相談されているような内容のご質問にはお答えできかねる場合がございますので、ご容赦ください。
 
 
 
下記のような場合には、リンパマッサージを行うことは避けてください。
・心臓疾患 ・感染症 ・悪性の病気 ・低血圧 ・妊娠3ヶ月まで ・喘息の発作時 ・腎臓に問題のある人 ・化学療法を行っている人 ・臓器移植している人 ・高熱のある人・生理中 脾臓摘出者 ・皮膚の炎症のひどい人
 
リンパマッサージのデトックス効果
2010-11-7 14:17
最近、良く聞くデトックス。でも、デトックスって何のことか、イマイチわかんない?そんな方に分かりやすくご説明します。流行しているデトックスですが、リンパマッサージは、デトックスの手法の一つと考えてよいと思います。デトックスというと、体内に蓄積された老廃物や脂肪、毒素などを洗い流すことです。これは、リンパマッサージの理論とおなじです。リンパ節を意識しないで行うオイルマッサージや、普通のマッサージでは、老廃物を浮き出させることはできても、体外に排泄することはできず、時間が経つと元に戻ってしまいます。その点、リンパ節までシッカリと流し込むリンパマッサージなら、体内に蓄積された老廃物や脂肪、毒素を排泄することができるのです。
 

デトックスってなに?

 
最近、話題となっている健康法に「デトックス」というものがあります。デトックスのもともとの意味は、「解毒」で、本来、中毒を治療するなどの意味で使用されていたようです。一言で、デトックスを言い表すと「体内に溜まってしまった有害物質や毒素を排出することで、体内化(解毒)を行い、健康維持・増進すること」といえます。最近、「アンチエイジング(抗加齢)」という言葉も良く耳にしますが、デトックスは、アンチエイジングにも繋がります。
 

 デトックスにはどんなものがあるの?

 
 デトックスには、様々なアプローチがあります。リンパマッサージで余分な老廃物や毒素を排出する方法や、サプリメントや食事で、体内の有害物質をキレートして排泄するもの。岩盤浴などで、汗を出すもの。腸内洗浄、ヨガ、エステなどなど。 体内には、様々な毒素や有害物質がありますので、それらに応じた様々なデトックス法があります。
 

デトックスでどんないいことがあるの?

 
  まず、デトックスで体内の毒素や老廃物を一掃することで、免疫機能が正常になり、新陳代謝が活発になるため、腸内環境が良くなります。その結果、便秘が解消したり、むくみ、冷え性、肌荒れの改善も期待できます。これらをデトックス効果といいます。また、余計な水分や老廃物は、肌のタルミやむくみの原因にもなりますので、これらがなくなることで、小顔になったり、スッキリしたボディラインになることも可能です。さらに、新陳代謝が良くなるということは、脂肪が燃焼しやすくなるということなので、ダイエットの効果も高まります。
 

毒素ってどんなもの?どんな害があるの?

 
デトックスで排出したい毒素には、有害金属(水銀、鉛、ヒ素など)、野菜に含まれる残留農薬、食品添加物や薬品などの有害化学物質、発ガン物質、工場や車の排ガスなどがあります。これらの毒素が体内にあると、下記のような様々な体の異常をきたします。
 
  • 生活習慣病
  • 肩こり冷え性などの慢性的な不調
  • 免疫力ダウン
  • アレルギー体質
  • 肌の老化
  • 肌荒れ
  • 便秘
  • 栄養成分の吸収力ダウン
  • ダイエットの効果が上がらない。
     

リンパマッサージとデトックスの関係は?

 
リンパの役割は、体中で不要になった老廃物や水分を集めて運び、尿として体外に排出することです。また、中継基地である「リンパ節」は、体中から集められた不要なものをろ過してくれる大切な働きを持っています。マッサージを行って、リンパの働きを良くしておくことは、老廃物を体外に排泄するデトックスにおいては、非常に大切なことといえます。しかも、基本さえ覚えれば誰にでも、自分で行うことができるので、多くの方が気軽に取り入れることのできる、取り組みやすいデトックスということができます。
 

デトックス関連リンク集

 
デトックスについて、もっと良く知りたい方は、下記のサイトを参考にしてください。どのページも、デトックスの情報が盛りだくさんです。
デトックスweb http://www.detox-web.com/
デトックス・ナビ http://www.detox-navi.net/
デトックスとは http://www.petitebeigel.com/
 
 
セルライト対策
2010-11-7 14:16
セルライトの解消にもリンパマッサージがお役に立てます。セルライトでお悩みの方は、ぜひ、一度お試しください!!
 

まず、敵(セルライト)の正体を知りましょう!!

 
 セルライトとは、「血行不良や脂肪の代謝不良が起き排泄されなかった老廃物や水分が、皮下脂肪(脂肪細胞)に付着して出来た「かたまり」のことです。脂肪細胞は、普通の状態では血液の近くにあり、ほかの細胞と同様に代謝を盛んに行っています。ところが血行が悪くなると、その脂肪細胞が遊離しはじめます。遊離した脂肪細胞は、血液中の老廃物を付着させながら代謝の乱れを起こし、周囲の正常な脂肪細胞をも巻き込んで肥大化します。脂肪細胞が肥大化すると血行不良状態の血管が更に圧迫され、血行障害が進み、代謝不良を引き起こし周りの細胞代謝も低下するため、脂肪層が増えて代謝の悪くなった脂肪細胞=セルライトとなるのです。つまり、セルライトは、余分な老廃物や、水分をスムーズに循環させておけば、防ぐことの可能なものなのです!!
 

セルライト対策のポイント

 
脂肪細胞からセルライトを分離させる。 → 皮下脂肪をつまむ
 
リンパマッサージで、分離した脂肪を循環させる。
 
筋肉の筋膜を刺激し、筋肉の機能を向上させ血行やリンパを滞留しないようにする
 

部分別対策法

 

二の腕

 
【1】腕を水平に伸ばし、ひじを曲げる。
【2】腕の下部全体を肘の上から脇の下まで、つまんで下に引っ張る。
皮下脂肪を軽くつまむと分離しやすい。但し 赤くなる程強くつままないこと。
【3】二の腕の後ろ側を重点に、肘のところから腋の下に向かって皮膚を撫でる。
腋の下のリンパ節までしっかり流す。
【4】筋肉に刺激を与え、スムーズに流れるように腕の内側と外側の皮膚をずらす。
筋膜を刺激することによって筋肉機能を向上させる。
【5】筋肉機能活性運動
 
  • 両腕を上に挙げて、腕全体をブラブラ振ってください(20〜30秒)
  • 腕を水平に挙げて、前であわせる。そのときに腕を捻転させながら行う(10回)
  • 直立の姿勢から、両腕だけ後方に上げ下げする(10〜15回)
     
ヒップ
【1】ヒップと脚の付け根の部分を縦につまむ。
【2】リンパマッサージ
ヒップの付け根から外側を通過して、そけい部リンパ節へ皮膚をなでる。さらに、ヒップ上部も中心部から外側を通過してそけい部リンパ節へ。
【3】筋肉運動
  • 直立の姿勢から両手を挙げ、片足だけ後方に上げ下げする。(左右20回)
  • 四つん這いの姿勢から、片足だけ伸ばしその脚を上げ下げする(左右20回)
  • 仰向けに寝て両膝を曲げる、その姿勢からお尻だけを上げ下げする。
  •  
太もも
【1】イスに浅く座り、太腿を左右の皮膚を引っ張る(2分間)。さらに上下に皮膚を引っ張る。これも2分間行う。
【2】リンパマッサージ
太腿全体をそけい部リンパ節に向かって皮膚を撫でる。
【3】筋膜を刺激す
太腿全体を包むように手を乗せ、皮膚から手がズレないように前後させる。これを太腿の付け根、中央部、膝上部の3箇所行う。
【4】筋肉運動
 
  • 両足の裏を伸ばす。
  • ふくらはぎをストレッチ。・直立の姿勢から、かかとだけ15〜20回上げ下げする(壁やテーブルにつかまると安定する)
※注意点:運動は無理をしないで、自分のやりやすい動作を一つ行ってください。
 

セルライト関連リンク集

 
セルライトについて、もっと良く知りたい方は、下記のサイトを参考にしてください。
どのページも、セルライトの情報が盛りだくさんです。
さよなら!セルライト http://sio.holy.jp/
セルライトバスターズ http://www.01diet.com/cellulite/
セルライト除去の口コミ広場 http://diet-park.jellybean.jp/
セルライト対策でダイエット http://www.j-medical.net/diet/seruraito.html
セルライト ネット http://cellright.ke24-info.com/
セルライト ディノス http://community.dinos.co.jp/special/20040121/
むくみ対策
2010-11-7 14:16
むくみ(浮腫み)の解消にもリンパマッサージがお役に立てます。特に、一日中の立ち仕事やデスクワークで脚がむくんでしまった場合には、リンパマッサージがテキメンです!むくみでお悩みの方は、一度お試しください!!
 

まず、敵(むくみ)の正体を知りましょう!!

 
むくみ(浮腫)とは、血液中の体液が血管外に濾出して、血管外の皮下組織に水分が過剰にたまってしまった状態を言います。通常は、血管内にある水分が、何らかの原因で血管に戻らず過剰にたまると、むくみとなります。人間は、2本歩行を始めたときから、下半身が心臓から遠くなり、汚れた血液を心臓に送り返して浄化させる静脈の負担が大きくなってしまい、その結果、血行が悪くなりやすく、むくみを生じやすい構造になってしまいました。デスクワークなどで、 1日中同じ姿勢を続ける人が、脚や下半身のむくみに悩まされることが多いのは、体液循環が悪くなることが原因です。むくみには、大きく分けて「体液循環、排泄機能に問題があるもの」と、「病気などが原因のもの」の2種類があります。
 

体液循環、排泄機能に問題があるむくみ

 
体液循環

体液は、血液・リンパ液・組織液(細胞内液、間質液)です。この体液は心臓が基点となって循環しています。循環の系列は二種類あり、心臓から出て行く体液循環と心臓に戻ってくる体液循環があります。それぞれには、独自の役割があって、心臓から出て行く体液は動脈として出て行き、末端の細胞まで「栄養と酸素を運びます。 一方、心臓に戻ってくる体液の役割は老廃物や余分な物を回収することです。この時通るのは静脈ですが、静脈で回収しきれない物は「リンパ管」を通って戻ってきます。このリンパは、主に皮膚と内臓の老廃物を回収してきますが、血液と違って心臓のポンプがなく、自分の力で循環することができません。
むくみに影響を与えることの多い体液循環は、主にリンパの循環ですが、このリンパは、血液と違って心臓のポンプがなく、自分の力で循環することができません。リンパは、筋肉運動(骨格筋ポンプ)・呼吸(横隔膜ポンプ)・脹蠕動運動(内臓筋ポンプ)といった要因でないと循環しないのです。したがって、リンパの一番流れの悪い人は身体を動かさない人です。また、ストレスの蓄積している人も腸の蠕動運動が阻害されますので、リンパ循環も悪くなります。体液循環低下によるむくみの特徴は、常にむくみがあるわけでなく、身体を動かしたりストレスが解消されたり、排泄が充分機能している時には解消されます。
 
排泄機能低下
特に、自律神経機能低下による汗が通常より排泄できない人。尿回数が極端に少ない人。また、排便機能低下による便秘気味の人が「むくみ」やすい人といえます。さらに、身体を動かす機会の減少で運動不足、立ちっぱなしの仕事を長年している人、また、仕事の関係や外出の機会が多く、トイレになかなかいけない人など、排泄機能が低下して、むくみを起こしやすくなります。排泄機能低下によるむくみの特徴は、一旦むくむと解消するのが難しいことなので、常に、意識的に排泄する努力が必要です。これらのむくみには、リンパマッサージは有効です。リンパマッサージの前に、水分を取って、リンパ液をサラサラにしておくと更に効果が上がると思います。
 
 
 

病気などが原因のむくみ

 
手術によるリンパ節切除によるむくみ(リンパ浮腫) リンパ液は、リンパ管を通って必ずリンパ節に流れていき、いくつかのリンパ節を経由して最終的に鎖骨下静脈に入り、血液となって心臓に戻ります。ですので、乳がんの手術時に腋カリンパ節を切除した人や、子宮筋腫・子宮ガン、胃の摘出手術や大腸ガンの手術でそけいリンパ節を切除した人は、リンパ液の中継基地が無くなるので切除した部位のリンパ液は、周りの間質液となって経路の違うリンパ管になんらかの刺激によって流入しないと、リンパ管にリンパ液となって循環しないのでむくみやすくなります。人によってむくみの出る時期が違うので、むくみ始めたらその時点で確実に循環を促進しないと改善は困難です。早ければ3ヶ月、遅いと3年後からむくみ始め、特に足の場合は重力の影響を受けやすいので、気が付けば正常の足の倍、もしくは3倍にまでむくむ人もいます。
注意
リンパマッサージは、むくみの対策にも役に立つ方法ですが、リンパ浮腫の治療の場合には、必ず、医師に相談してください。
 

むくみ関連リンク集

 
むくみ(浮腫み)について、もっと良く知りたい方は、下記のサイトを参考にしてください。どのページも、むくみ(浮腫み)の情報が盛りだくさんです。
 
むくみのページ http://www.mukumi.com/
むくみ解消法.biz http://mukumi.glcoon.biz/
健康ダイエット(むくみ) http://www.kenkodiet.jp/body_muku.html
もうむくみに悩まない http://www.cure-all.org/mukumi.html
サプリとの意外な関係
2010-11-7 14:16
リンパマッサージとサプリメント・・・一件、あまり関係がなさそうですが、実は、私達の体にとって、この二つは大切な「車の両輪」とも言うべき関係にあります。私達は、食べ物を「摂取」して「排泄」しています。それは言い換えれは、活動するために栄養素を摂取してエネルギーを作り出し、不要になった老廃物は排泄しています。必要な栄養素が摂取できなければ体は活動出来ませんし、排泄が滞ってしまえば、体内が老廃物でいっぱいになり、うまく機能することができません。最近、体内浄化(デトックス)という言葉が流行っていますが、これは排泄の大切さが、認識されてきたことが背景にあります。このように、摂取と排泄の両方がバランス良く行わることによって、私たちは健康にすごすことができるのです。
 

リンパが排泄の主役です

 
 私達の身体には、以下の様な4つの排泄器官が備わっています。
 
皮膚=汗   腸=便とガス   腎臓=尿  肺=CO2
 
全身の細胞から発生した老廃物を回収し、これらの排泄器官まで運ぶ重要な仕事をしているのがリンパです。私たちの体の中には多くの体液が循環し、大切な仕事をしてくれています。面白いことに、体液はどこにあるかによって違った名前で呼ばれます。
 
血管の中にあるとき=血液
細胞の間に浸み込んでいるとき=組織液
リンパ管の中にあるとき=リンパ液
※ 但し組織液やリンパ液には赤血球が含まれないので無色透明です
 

リンパ管は体の下水道です

 
老廃物を回収したリンパ液をスムーズに回収して排泄器官に届けるのが役目です。ところで、リンパ管にはリンパ液を流すためのポンプがありません。この点が心臓のポンプの力で流れる血管との大きな違いです。リンパ液は、呼吸や運動による圧迫や振動の力を利用してゆっくりと流れる仕組みです。ところが、現代社会は便利になり昔に比べて体を動かす機会がとても減っているために、どうしてもリンパの流れが悪くなりがちです。結果として、体にとって害になる物質の排泄がうまく行かず、肥満や生活習慣病をはじめとする多くの健康面の問題を作り出すことになっています。 リンパマッサージは、やさしく皮膚をなでることでリンパの流れを促進し、老廃物の排泄を促進することで健康のレベルを上げていく技術なのです。
 

リンパが流れると免疫力も上がります

 
体を病気から守ってくれている主役は、全身に存在している免疫細胞たちです。免疫細胞はリンパ液の中に多く分布して、体の外から進入してくる細菌などの外敵に備えてくれています。(リンパ管は皮膚のすぐ下を流れていますので、外敵が侵入した際には体の最前線になります)。ところが、リンパの流れが滞っていると、免疫細胞もずっとそこに留まっていることになり、必要な酸素や栄養素の供給を受けられずに腹ペコになってしまいます。腹ペコでは、いざ外敵が侵入してきたとき、思うように戦うことが出来ません。リンパの流れが悪くなると、病気に対する抵抗力が下がる原因はここにあります。リンパマッサージによってリンパの流れが良くなると、免疫細胞も体内をスムーズに流れ、酸素と栄養素をたっぷりと補給して、元気いっぱいに活動してくれます。当然、免疫力が上がって病気にかかりにくくなるわけです。とはいえ、体全体が栄養不足の状態にあると、どんなに循環しても免疫細胞は必要な栄養素を補給することはできません。特に、免疫細胞は外敵と戦うために大量のビタミンCを必要としますので、きちんと摂取してあげることが大切です。ここでも、栄養素の摂取が大切な条件になるのです。ところが、現代人の生活は、カロリー過剰の一方で、ビタミンやミネラルなどの微量栄養素が不足しがちという問題点を抱えています。これを手軽に解決する目的で、多くの健康食品やサプリメントが販売されていますが、ここにも大きな問題が潜んでいます。
 

ブームに踊らされていませんか?

 
世の中には、健康ブームに乗ってたくさんの健康食品、サプリメントが販売されています。テレビや新聞を見ても健康食品が目に付きます。薬局・ドラッグストアはもちろん、スーパーやコンビニエンス・ストアでもサプリメントが手軽に購入できるようになってきました。自分自身の健康管理に関心を持つ人が増えるのは素晴らしい事です。でも、世の中には「病気に対する恐怖心を利用して、儲けてやろう!」と考えている人達も大勢いて、飲んでも何の役にも立たなかったり、かえって害になったりする「健康食品(本当は不健康食品)」がたくさん売り出されているのが現実です。毎年の様に、怪しげな健康食品で、大勢の方が体を壊したり、死亡してしまったりしていることを忘れてはいけません。ブームに踊らされていい加減な商品を購入すると、財布が軽くなるだけでなく、不健康になってしまう可能性が高いのです。本当に信頼できる商品を手に入れるためには、消費者も最低限の知識を持って、自分の身を守らなければなりません。
 

栄養素の優先順位を考えましょう。

 
毎年のように、新しい健康食品が登場します。キノコとか、蜂の分泌物とか、鮭の白子とか、植物のエキスとか、南米の神秘の○○とか・・・。これらの健康食品が一概に悪いものとは言えませんが、ブームに踊らされて右往左往するのはどうかと思います。人間が体の外から取り入れなければならないものを、大切な順に並べると以下のようになります。
 
空気(酸素)
空気が吸えないと、普通の人間は3分間しか持ちません。でも、この大切な空気を十分に呼吸できていない人がとても多いのです。健康食品に飛びつく前に、1日2〜3回、深呼吸する習慣を身に付けてください。びっくりするくらい体調が良くなること請け合いです。
 
人間の体は、6〜7割が水分です。きれいな水をきちんと補給してください。リンパ液となって体内で発生する老廃物を捨てるのも、水の大切な働きです。
 
三大栄養素(糖質、たんぱく質、脂質)
健康食品に熱中するよりも、毎日の食事で三大栄養素をきちんと食べる方がよほど大切です。
 
 微量栄養素(ビタミン、ミネラル)
三大栄養素にビタミンとミネラルの微量栄養素を加えて、「五大栄養素」といいます。
ビタミンやミネラルは、貴方が食べた三大栄養素が体の中できちんと使われるように、コントロールする役目を持っています。現代の日本人の生活では、この微量栄養素が不足しがちなことが大きな問題点です。
 
上記の?〜?までは、例外なく全ての人間に必要な栄養素です。この中に一つでも漏れがあると、人間は決して健康には生きられません。逆に、人間の体はよく出来ていて、?〜?をきちんとすれば、多くの人が元気になってしまいます。いろいろな特殊な成分を含んだ健康食品は、?〜?をきちんと実行して、それでもだめな場合に始めて試してみるべきものです。土台がきちんとしていなければ、どんなに高い健康食品を買っても、パンクした車にカーナビを積むようなもので、何の役にも立ちません。健康になりたければ、ちゃんと呼吸をして、きれいな水を飲んで、三大栄養素とビタミン、ミネラルをきちんと摂ることです。ですから、最初に購入するべきサプリメントは、必要なビタミンやミネラルをバランスよく配合した「マルチビタミン・ミネラル」ということになります。それ以外のサプリメントや健康食品は、それでは不足だった人が、初めて選ぶべきものですね。
 

リンパマッサージとサプリメント

 
私達が、健康になるためには、摂取と排泄の両方が、大切で、しかも、バランスよくなければならないことが、お分かりいただけたかと思います。リンパマッサージを活用して、排泄をスムーズにすることももちろん大切ですが、一方で、良質のサプリメントを選んで、摂取と排泄のバランスを整えることも、健康・美容には大切なことなのです。せっかく、リンパマッサージによって、排泄の方法をマスターされたのであれば、ぜひ、摂取にも気を使い、良質のサプリメントを選ぶようにしてください。
リンパマッサージで、体内の余分な老廃物や水分、毒素を排泄し、そこに、良質のサプリメントで、体の求めている栄養素や、それぞれの目的に応じたサプリメント(ダイエット、病気予防、運動強化)を摂取することによって、より、高い効果が期待できるのです。
リンパマッサージ体験会 お申し込み
2010-11-7 14:15

 

+* リンパマッサージを習う前に *+
 体 験 会 してみませんか?
 

 

 
90分の体験会で、実際にリンパマッサージを体験していただき、効果や効能をご確認ください。
即効性があり、その場で違いを体験できます。
又、直接講師に質問もできますので何なりとお尋ねできます。


 体験会スタイル

 各地区のカルチャーセンターでの体験会

 認定講師サロンでの体験会

 静岡本部での体験会


 日程

  カルチャー体験会  ホームページ内の講座・スクール開校予定からご確認ください。

 本部(静岡県沼津市)・各地サロン  予約制

 

 体験会料金

 各カルチャーセンター  2,500~3,000円程

 認定講師サロン     90分 3,675


 

 体験会は全国各地のカルチャーセンターやサロン、本部サロンにて行っております。近隣のカルチャーセンターや認定講師サロンをご紹介させていただきますので

お気軽にお問合せ下さい。


 

 注意事項

 

**定員になり次第締め切らせていただきます。

**体験会料は当日直接お支払い下さい。

**当日ご欠席の場合は必ずご連絡をお願いいたします。別日程での振替えにてご参加をお願いいたします。


 

お問合せ・お申込み

お問合せ・お申込みありがとうございました。
後日、メールや講師より直接ご返信致しますのでお持ち下さいませ。


体験会参加時用意するもの

 タオル2枚・メイク道具(ご自身用)・ヘアバンド・手鏡
当日は胸が開けられ・膝まで上げられる服装でお越しください。


 

1 - 9 件目 ( 9 件中)   


 

 

 


体験会・資格取得講座

 講座日程

カルチャー・講座開講カレンダー

他 308 件

QRコード

ホームページアドレス・Eメールアドレス・フリーダイヤル情報は下記のQRコードを読み込んでください。

サイト内検索

検索は3文字以上で